2016年10月17日

CJ1白山一里野 MUD2

白山一里野も前回に続き
天候が悪く泥でのレース。

雨が降ったりやんだりと
タイヤの選択も気になる状況だが
前回同様
リヤ FAST BIRD ORI 
フロント RINO

ドライ用のチューブラーが
芝の登りでどのように力を発揮できるかが
ポイントでした。

14556564_1997388197154594_6340432770695479747_o.jpg

スタートも良く9位でのレーススタート

14567449_1997390790487668_8859375680574224106_o.jpg

前半は集中力も維持し
ペースをキープ。
朝の試走から大してコンディションが変わりなく
タイヤのチョイスも問題ないと思った。

しかしながら
周回を重ねるごとにコース状況は少しずつかわり

14681923_1997396270487120_1439648472164269075_o.jpg

後半のシングル区間の
路面が乾きだし
より重く、またルーズな状態へと

チェーンリングとスプロケについた
草と泥がよりいっそう重く。

14556732_1997396287153785_8525143133821897062_o.jpg

変速がうまく決まらず
次第に集中力も切れてきて
ライン取りをミスする箇所も増え、

14556507_1997398170486930_182082297006454197_o.jpg

ラスト2ラップで
2コ順位を落とし
11位にてフィニッシュ。

後半に踏ん張れず課題を残す結果となりました。

たくさんの応援ありがとうございました

写真ありがとうございました。
写真は順不同です。
posted by buchi at 23:33| Comment(0) | MTBレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。