2017年05月31日

CJ1富士見

18815104_1207787002667027_644934092048017893_o.jpg

5月大会-全日本選手権-秋の大会と
今年も3レースが開催されるこの会場。
初戦となるのでいい結果を残したいところ。

IMG_2893.jpg
2日間とも天候に恵まれ

IMG_2897.jpg

コースはドライ
去年より2箇所上りが短くなり
よりスピードコースでした。

IMG_2896.jpg

ファンライドだったら楽しいだろう
シングルトラック

IMG_2887.jpg


レース当日のトラブル、
チューブラーリヤタイヤがパンク。

トレッド面の切れ目(キズ)からケーシングが出てきてました。
おそらく太陽に照らされて高温になり
そこが「パンッ」と弾けてパンクした様子。

キズは朽木で入ったと思われる箇所
長い時限爆弾だわ、
レース中で無くてよかった。

PAXさんでホイールを借り
レースへ

18485683_1207790606000000_971015421828906619_n.jpg

レースの方は
自分が思っていた以上に不調、
20番台で推移した順位から
抜け出ることができず25位にてフィニッシュ。

前を走るパックに
追いつこうとしても
差がつまらなかった。
久しくなかった感覚でした。

フィードサポートも
万全に準備してもらっていたの
すいません。

次戦は6/11に白山一里野
考えられることを修正して
挑もうと思います。

コースサイドから
沢山の応援ありがとうございました。

また写真ありがとうございました。
(写真は順不同です)






posted by buchi at 18:36| Comment(0) | MTBレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

勢和多気ヤマジテカップ

2年ぶりの開催となった勢和多気でのXC

コースレイアウトはドロップオフ、キャニオンジャンプ、
激下りと難セクションがいくつもあるコース。

タイプアップには難セクションをミスなくクリアして
それらをつなぐ区間でスピードをキープする
そんなイメージ。

IMG_2851.jpg

今回よりサスペンションを交換
FOX FACTORY 32 FLOAT SC

初期セッティングをした後は
試走でバンバン走ってみて好感触。

スタート直前にFタイヤがエア漏れするなど
他にもバタバタと小さいトラブルも…
チームメイトに助けられ事なきを得ました。

さてレースは
18671780_2131507317076014_8248021729914130236_o.jpg

2列目スタートでいいポジションで1周目を終えたものの
2周目のキャンバーでスリップダウン。
どうも衝撃でハンドルが曲がったようで
舗装路に出たらコース脇に寄り、工具で修正。
(朽木に続きお守りが役に立つとは、)

再スタートまでに何名かにパスされたので
挽回するべくレースを再開。

しかしながら難セクション以外は
スピードコースなので
前走者をパスするタイミングも取りにくい。

18620938_2131506703742742_1326838839277761376_o.jpg

当日の暑さも加えて苦しい展開ですが
周回毎にフィードで掛水をもらい補給・給水も行い、
ペースは崩さないように周回を重ねました。

レース後半につれ
ペースも安定してきたので
少しずつ選手をパス

最終12位にてフィニッシュでした。

18595229_2131521783741234_5173647989360207615_o.jpg

当日レースが重なり
来ていない選手もいました。
結果に楽観はできませんし
連戦となるので
気を引き締めて行こう。

たくさんのコースサイドからの
応援ありがとうございました。

写真撮影ありがとうございます。
(写真は順不同です)




posted by buchi at 19:08| Comment(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

CJ2京都ゆぶね

先週は京都ゆぶねでのXCレース。

去年からレイアウトが少し変わってましたが、
京都のトレイルを走るような感覚になるところは
以前と同じ。
テクニカルでとても良いコースでした。

IMG_2063.JPG

試走日は途中天候が悪くなって
やや泥付きのあるコンディションでした。

14915336_1088422481255665_2706076470743171468_n.jpg


当日の朝もまだ木の根が滑る箇所もあったので
ノブの高めタイヤで試走。

時間とともに陽も出てきて
タイヤのチョイスを悩むとこ。

アドバンスのレース中コースを下見した結果
フロントはPAXワイドリム/ロケットロン
リヤはPAXチューブラー/デュガスOri
フロントは喰いつき重視で決めました。


14910418_1088666947897885_5889855862889994884_n.jpg

レースの方は
1周目の第2舗装区間でトップにでて
その後周回を重ねました。

後続が見えない状況でしたが
ペースをうまく維持し続けて
1位にてフィニッシュでした。

14925285_1464233586920935_6819043396016428998_n.jpg

レース前、八代さんに
「地元だからがんばれよ」
声をかけてもらい、
それに応えられたのが嬉しかったです。


来週は最終戦下関です
最後までやり遂げよう。

沢山の応援ありがとうございました。
写真ありがとうございます。
(写真は順不同です)
posted by buchi at 18:56| Comment(0) | MTBレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする